~千歳飴袋~


DSCN7874DSCN7873










作・りす組                                       作・うさぎ組

先生と一緒にのりを使ってぺたぺたと                       最近、ぬりえの楽しさを覚えたうさぎ                      
豪快に模様をはりました!                              組は七五三の文字をぬりました!






▼11月のお祝い行事と言えば? 『七五三ですよね』
 
その昔、乳幼児の死亡率が高く、七五三のお祝いは今まで無事に成長したことへの感謝と
幼児から少年・少女期への節目にこれからの将来と長寿を願う意味をもってお祝いをしたようです





▼保育園では

日頃の子どもたちの元気な姿に感謝とこれからのますますの成長を祈って
子どもたちと一緒に千歳飴袋を作りお祝いをしました





□■□■□■□■□それでは子どもたちの元気な姿をご覧ください□■□■□■□■□



 
   DSCN7213
DSCN7209
                ご飯をたべましょうね~
   
          
パパになりきって。。。
                      
10 (2)  



       ごっご遊びが大好きなりす組さん    


           


 さー!みんなでクッキングー!


DSCN7861   
      高いところもへっちゃらさ 







             うさぎ組さん

英語の歌もカンペキ

DSCN7856
DSCN7860













DSCN8025




ぱんだ・ぞう組さん


お兄さん・お姉さんは並んでハイポーズ




DSCN8225
私たちもちゃんとお座りできるよ
ひよこ組さん



失礼しました!ただいま準備中。。。。。。


こっち向いてー(担任の声がサイレンのように響きわたる・・・)



DSCN8230

  担任必死の結果。 はい、OK




▼ところで、千歳飴って?

子どもの健やかな成長と長寿の願いを込め、『長く伸びる』
という縁起にあやかって長い棒飴(紅白)が作られたといわれてます




お祝いした方も、これからの方も一緒に成長をたのしみましょう

子どもの大きな可能性を信じて!






※ぱんだ・ぞう・ひよこ組さんの千歳飴袋につきまして
ズームアップできず申し訳ありません
ご了承ください