突然!!


地震です!


12月の避難訓練は地震を想定して行い

幼児クラスでは室内にて『防災頭巾の着用の練習』をしました。

DSCN8128



DSCN8129
何回か防災頭巾は被って練習はしていましたが、
今日は・・・・・
こうやって頭が出ていたら
どうなる?
と聞いてみると


『・・・頭にあたるー!』






では、みんなで被ってみましょう!!



DSCN8130









『しーーーーーーーーーん。』

黙々と頭巾を被り始める子どもたち。


DSCN8133

先生も一緒に被って。


こんな風に時計が落ちてきても大丈夫かな?
頭巾のクッションがあって、頭を守ってくれるね!







なかなか被れないぱんだ組のお友だちに、ぞう組のお兄さんがトコトコ。。。近くに行って。。。DSCN8131



『ヨイショヨイショ・・・
こうやって被るんだよ。』

と被り方を教えてくれました。



DSCN8132

できあがり!!


周りのお友だちの様子を見て、しっかりとお世話をしてくれるぱんだ組のお兄さん


やさしーね


こんなお兄さんが居てくれて、小さいお友だちは嬉しいね
カッコイイ


少人数の保育の中で異年齢児の関わりを通してこのような姿が見られるのは
私たちもとっても嬉しいです



これからも、お兄さんのようにサッと手を差し伸べられる子どもたちを
保護者の皆様と一緒に育てていけたらと思います。




だいぶ、話は変わってしまいましたが・・・
避難訓練は再度、お約束をして終了となりました。


どのような、お約束をしたかは子どもたちに確認してみてくださいね!
DSCN8134


今回は素晴らしい子どもの姿を見ることができてよかったです!


災害はいつ来るかわかりません。
在園児の保護者の皆様は、安心伝言板への登録をお願いしております。
アクセス確認、お願いします!!