さ~さ~のは~さ~らさら~

7月5日(金)に七夕会を行いました

今年は乳児組と幼児組に分かれて会を開きました。


乳児組はそれぞれのクラスで製作した七夕飾りについて、
ひよこ組さんとりす組さんは担任の先生に、
うさぎ組さんはお友だちに発表してもらいました。
うさぎ組さんの2人はどのように作ったのかを上手にお話してくれました

IMG_9313

「たなばたさま」の歌をみんなで歌った後は“たなばた”がお星様のお祭りだという話や、
たなばたの日には天の川の上で織姫さまと彦星さまが会えるんだよというお話も聞きました。
IMG_9330
 
そして最後には、すきっぷ保育園にも天の川がゆらゆら揺れる天の川の下で
「きらきら星」を歌って締めくくりました☆



幼児組は最初に短冊に書いたお願い事を各クラス1人ずつに発表してもらいました
『お願い事をみんなの前で発表してくれる人~?』と聞くとほとんどのお友だちが
はりきって手を挙げてくれました
IMG_3233

「大きくなったら太鼓をたたく人になりたい」

「運動会ではやく走れますように」
等とても素敵なお願い事を発表してくれました

その後は七夕に関する由来や意味についてのお話に釘付けの子どもたち
IMG_3237




その後はなんでなんでタイム
なんでたなばたの日には短冊にお願い事を書くの?
なんで笹には色々な形の飾りを付けるの?
等を知ることができました

IMG_3209


最後は織姫さまと彦星さまに聞こえるように素敵な声で「たなばたさま」を歌って締めくくりました


7月7日はあいにくの曇り空でしたが、どうかみんなのお願いが叶いますように